FC2ブログ
いつまでも新人気分の作家・木崎ちあきのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【プロフィール&お仕事について】
2018年07月29日 (日) | 編集 |
2018/06/09更新

― プロフィール ―
木崎 ちあき/Kisaki Chiaki
・福岡県出身、在住
・大学卒業後、フリーター、ニート、契約社員を経て、『第15回えんため大賞ガールズノベルズ部門 〈特別賞〉』『第20回電撃小説大賞〈大賞〉』を受賞し、2014年にデビュー。
・好きな食べ物 : 米、明太子、チーズ、馬刺し
・趣味 : プロ野球観戦、海外ドラマ鑑賞、筋トレ
・特技 : ダンス
・好きなもの : 猫、筋肉、バディもの
・好きな筋肉 : 三角筋、外腹斜筋、胸筋
・マイブーム: 料理
・持っている資格 : 乗馬ライセンス4級


― お仕事履歴 ―
【文庫】
●『博多豚骨ラーメンズ』①~⑧巻、『博多豚骨ラーメンズ Extra Games』(イラスト・一色箱様/メディアワークス文庫)
※月刊『Gファンタジー』にてコミカライズ連載中
『博多豚骨ラーメンズ』全②巻(作画・秋野キサラ様)
『博多豚骨ラーメンズ 第二幕』①巻~(作画・長岡千秋様)
●『ノラネコシティ』(イラスト・鈴木次郎様/ビーズログ文庫アリス) 2016/11/15
※pixiv mint!にてweb連載
●『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』(監修・成田良吾様、イラスト・一色箱様/電撃文庫) 2016/10/08
●『武神男子 ~二郎くんの無問題な厄日~』(イラスト・猫野まりこ様/ビーズログ文庫アリス) 2015/05/15
●『狩兎町ハロウィンナイト 陽気な吸血鬼と機械仕掛けの怪物』(イラスト・かる様/ビーズログ文庫) 2014/02/15

【雑誌】
●『博多豚骨ラーメンズ』短編「フィルダース・グッド・チョイス」(電撃文庫MAGAZINE vol.58)
●電撃文庫リザレクションシリーズ『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』後編(電撃文庫MAGAZINE vol.51)
●電撃文庫リザレクションシリーズ『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』前編(電撃文庫MAGAZINE vol.50)
●『博多豚骨ラーメンズ』短編「アウトローにナックルを」 (電撃文庫MAGAZINE vol.45) 2015/08/10
●コラボ企画『七人の時雨沢恵一』 (電撃文庫MAGAZINE Vol.43) 2015/04/10
●『博多豚骨ラーメンズ』特別短編 「真冬のダブルスチール」 (電撃文庫MAGAZINE Vol.39) 2014/08/09

※執筆のご依頼はkisakichiaki@gmail.comまでお願い申し上げます。
※個人的なご連絡にはご返信致しておりません。何卒ご了承くださいませ。
※読者さまからの作品のご感想などは文庫巻末の宛先にお送りいただけますと幸いです。簡単なものではありますが、時間がありましたら年賀状などにてお返事させていただいておりますので、返信ご不要な方はその旨お知らせくださいませ。

twitter@kisakichiaki
※twitterにて頂戴したリプライはすべて嬉しく拝読しておりますが、お知り合いの方等にのみお返事しております。何卒ご了承くださいませ。
スポンサーサイト
上海CCG EXPO 2018 にお邪魔してきました!
2018年07月09日 (月) | 編集 |

上海に行ってきました!楽しかった~!

初めてひとりで外国の飛行機に乗ったのでドキドキでした。
まず最初に驚いたのが、上海の近さ!
飛行時間はたったの1時間30分。東京より近いです。あっという間に到着しました。
中国の方がよく福岡に買い物にいらっしゃるのもわかりますね。
空港では全部の指の指紋を登録しました。初めての経験ばかりでテンションが上がりました。





CCGのサイン会は午前と午後の2回やらせていただき、
どちらも参加してくださった方もいらっしゃいました!
中には豚骨ナインのユニTを着ていらっしゃる方や、榎田のコスプレで参加してくださった方も!
プレゼントや手紙をくれたり、日本語で話しかけてくれたり、
福岡で買ったグッズを見せてくれたりと、積極的にコミュニケーションを取ってくださって、
言葉が通じないことを忘れてしまうほど楽しい時間を過ごさせていただきました。

天聞角川さんのお話によると、中国ではやっぱり林憲明が人気だそうです。
サイン会でも「林林だいすき!」と言ってくださる方がたくさんいらっしゃいました。
驚いたことに、男性の方も林憲明ファンが多かったです!
日本でのサイン会は女性の参加者が多いのですが、上海では男女比率が半々くらいでした。
中には自分も女装をするという男性もいらっしゃって、女装のコスプレ写真を見せていただきました。(めちゃくちゃ美人でした)

Q&Aのコーナーで簡単に作品についてお話させていただき、
サイン会後にはじゃんけん大会もありまして、来てくださった方といっぱい交流することができました。
緊張する時間が一瞬もないくらいとても楽しくて、幸せな一日でした!

CCG以外にもいろんな上海の街を堪能できました。
何もかもが新鮮で、視野が広がる旅でした。
個人的にもいろいろ勉強になり、実りの多い三日間でした。
世界の広さを実感し、自分のちっぽけさも痛感し、
これからもっともっと成長しないといけないなと改めて思いました。
今回、本当に呼んでいただけてありがたかったです。
三日間アテンドしてくださった天聞角川の御三方をはじめ、
今回のサイン会に携わってくださったスタッフの皆さま、
楽しい時間をご一緒してくださった方々に、深く御礼申し上げます!大変お世話になりました!
サイン会に来てくださった読者さま方も、本当にありがとうございました!

福岡から気軽に行ける距離ですので、またプライベートで上海を観光したいと思っておりますが、
ビジネスの方でも、いつの日か中国のファンの方々にもう一度会えるよう、頑張ってまいりたいと思います!

谢谢上海!我愛上海!


木崎千秋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。