新人作家・木崎ちあきのブログです。
シーズンが……
2014年11月28日 (金) | 編集 |
終わってしまいました。
野球のない季節の到来です。
耐えられない……。

別れの時期でもあります。寂しくてたまりません。
今年は、江尻投手の引退スピーチとブログに泣き、
去年は、小池選手の引退試合に泣き、
その前は、英智選手の引退セレモニーに泣き……。

引退を決意する選手の心境を想像してみては、ひとりで勝手に悲しくなっている今日この頃です。


ところで、野球ファンとしましては、
「この野球のない季節をどう乗り越えるか」というのは、かなり切実な問題なのですが、
(去年はひたすらプロスピで寂しさを紛らわせていました)
今年はいろんな野球本を手にとってみようかな、と考えています。

というわけで、さっそく購入してみたのが、こちら。

ゆるキャラのすすめ。ゆるキャラのすすめ。
(2014/10/08)
石井 一久

商品詳細を見る



石井一久さんの『ゆるキャラのすすめ』です。

もう、この表紙がズルいですね(笑)
あの日を思い出してしまいます。

まだ最初の数ページしか読んでいないのですが、
ゆるいイラストも相まって、なんだかとても癒される一冊です。
(ノーヒットノーランのくだりには、思わず笑っちゃいました)

こんな感じで、どんどん本を読んで、この冬を乗り越えていきたいと思います。


ちなみに、私にとって聖書のような野球本が、こちら。

英智スタイル48英智スタイル48
(2013/07)
英智

商品詳細を見る


『英智スタイル48』です。
元中日ドラゴンズ(現コーチ)・英智さんの著書。
大好きな選手でした。今も大好きですが。
引退セレモニーで見せた大遠投は忘れられません。録画して、何度も見てました。

本職以外にも、絵や服など多才な英智さんですが、本を書かれてもやっぱり面白い。
自己啓発的な内容もあり、野球選手としても本音もあり。
野球を知らない方でも十分に楽しめる内容ですので、
本屋さんで見かけた際には、ぜひ手にとってレジへ!(宣伝)